放課後colorful*step公式ブログ

『カラフルトーク』vol.29を更新しました!

2014/05          26

2014/05          26

なんと! なんと! なんと!
今回『カラフルトーク』では重大なお知らせがあるそうじゃないかっ!!
突然だけど、大切なお知らせです。
いまだに少し驚きを隠せないですけどね
…………うん。驚いた。
いや~ボクも驚いたよ~!!
まさかこんなに大切なお知らせが当日に発表されるなんて!
……鶯にはずっと黙ってても良かったんじゃないか?
またそんなことを言うと雛山先輩が怒るよ?
黙って聞いていれば、空知!
……でも、それより伊織クンがやけに優しいのが気になるんだよね。
…………なにか事件が起こるかもしれない。
そっ、それは大変だ……
よしっ空知! 伊織クンの身辺を洗うんだ!
わ、わかった!
……はぁ。バカな事言わないでください。
それに僕の身辺を洗うってことは、
それなりの覚悟はできてるってことですよね?
いっ、伊織クン!?
               …………目が本気だよ☆
…………本気だ。
とにかく本題からずれましたが、
詳細は今回の『カラフルトーク』をご覧ください。
みってね~☆
≡ʅ( ՞ਊ՞)ʃ

こんにちは。
カラステディレクターの石川です。

突然演劇部が、『カラフルトーク』の告知に来ましたが、
今回大切なお知らせがあります…………。

それでは早速、本日の更新情報をお知らせします。

◆『カラフルトーク』vol.29を更新◆

本日の『カラフルトーク』は、カラステメンバー全員です!
陸上部からは、一貴一、時任親之、桐生七緒
バスケ部からは、熊代大地、橘コウ、佐鷺遙
吹奏楽部からは、佐東八尋、皇利央、西園寺翔也
演劇部からは、雛山鶯、芦澤伊織、春夏冬空知は登場します。

そして、vol.29をもちまして、『カラフルトーク』は……
この先はトーク内容をご覧ください。
佐東がメンバーを集めて、大切なお知らせがあるようです。

既に内容を読んでくださったという方、
毎回楽しみにしてくださった方、ありがとうございます。

過去、読み逃した回があるという方、
もう一度あのトークが見たいという方は、
是非『カラフルトーク』下部にある、バックナンバー一覧からご覧ください。

※下記バナーをクリックすると『カラフルトーク』にジャンプします。





◆制作裏話◆
前回に引き続き『放課後colorful*step』ができるまでの制作裏話をお届けします。


⑥シナリオ制作

前回まで、企画の立ち上げからキャラクター設定、舞台設定が完成しました。
次はいよいよ本編の内容である、シナリオを作ります。

■シナリオ作成
大枠の設定が決まっら、開発会社さんとシナリオをお願いするライターさん達
打ち合わせをします。
開発会社さんと物語の流れ(ルートの設定)を決めたのち、
ライターさん達と物語の基盤となるプロットを作ります。
(※プロット=シナリオ構成がわかるように書かれた物語のあらすじ)
ライターさん達とは、シナリオを作っていただくのに必要な、
キャラクターの性格や口調、世界観を綿密に打ち合わせします。
例えば、共通ルートは「部活を選ぶまで」の物語を描きましょうとか、
各キャラクターの個別ルートは「コンクールに出るまで」の物語を描きましょうとか
もちろん実際はもっと細かいですが、このような流れで物語のあらすじが決まります。

ここでシナリオのざっくりしたプロットのラフの一部をご紹介します!
※修正前のラフですので、実際にはゲームに登場していないイベントも書かれています。

〇『放課後colorful*step~うんどうぶ!~』5月〇

前提:
合宿は三泊四日(5月3・4・5・6日)
合宿所に着いたところから始めます。

一日目:
合宿所到着→練習メニュー→枕投げでひと波乱(恋愛暴露大会)

二日目:
バスケ部:
カレーが色々壊滅→この中で材料を取りに行く~の流れで二人っきりのイベントを。
    
陸上部:
朝練習→肝試し(ちょっとときめき要素を入れたい)

三日目:練習→夜、最後の日ということで打ち上げ。

どれが実際に使われているイベントか、おわかりになりましたか?
上記のプロットに修正を加え、更に細かいプロットを書いていただきます。
細かいプロットが完成次第、本シナリオの制作をお願いします。

■背景制作
元々の設定や、シナリオ制作上で必要になった背景制作の依頼をします。
まずは、全体のイメージや世界観などを打ち合わせしたのちに、
お願いする背景に対して、イメージする画像や設定、ラフ画などをお渡しして、
背景を描いていただきます。
ラフと着色のビフォーアフターはこちら!

ビフォー(ラフ)


アフター(完成版)


色が入ると大分雰囲気が変わりますよね。
ただモノクロなだけじゃないか? なんて思うかもしれませんが、
このラフが重要なのです!

■メインビジュアル
上記のシナリオ制作や、背景制作の作業と平行して、
作品の顔となるメインビジュアルの制作を依頼します。

今回は特別にメインビジュアルのラフを公開いたします!



こちらがおそらく初公開のメインビジュアルのラフです!
後ろの7人が校舎内、手前の5人が外のベンチに座っています。
カラーの絵を見慣れているせいか、新鮮に感じますね。

それでは次回も引き続き、制作裏話をさせていただきたいと思っています。



『カラフルトーク』は最終回を迎えますが、
ブログはもう少しお付き合いいただけると嬉しいです。

次回は6月2日(月)の更新です。

公式サイト 『放課後colorful*step』

<< 1 >>

上へ