死神彼氏シリーズ | 公式ブログ

アメについてお話しました!

2015年10月27日 更新

ではでは! お次はアメとシュンの部屋にご招待しまーす!

勝手に入っちゃって大丈夫でしょうか?

大丈夫大丈夫! はい、どーぞ!

お、お邪魔します……!

わあっ! こっちのお部屋も、個性が出ていますね。

だよな~。どっちが誰のスペースなのかは一目瞭然だと思うけど…… 
まず、物は多いけどきっちり片付いてるのがアメ。
このたくさん並んでる本は、長い事冥府に住んでるアメが少しずつ集めた
お気に入りのラインナップらしい。

それから、ギラギラ派手にデコレーションしてるのがシュンだよね!

悪かったな、ギラギラ派手で!

うわあっ!?

間違ってないじゃないですか。
視界の暴力とも言えるこの派手色デコレーションは
いかがなものかと僕も常々思ってましたよ。

お、お前もうるせーよ、アメ!

な、なんだ、シュンもアメもいたんだ~。

いたっつーの。許可なく勝手に人の部屋入ってくんじゃねぇよ。

す、すみません……!

ほーう? その苛立ちよう、
シュンも何か見られたら困るものを部屋に隠し持ってるのかな~?

は……? ち、ちげーし。そんなんじゃ……

カイリさん、注目すべきは二段ベッドのカーテンの裏ですよ。

よし来た! 家宅捜査開始!!

はーい! 助太刀いたします、カイリ警部!

わーーーー!! やめろーーーーー!!

(い、一体何があるんだろう……?)



こんにちは~!
『死神彼氏シリーズ』ディレクターの高木です。


もうすぐ11月ですね!
突然の寒暖差に社内では体調を悪くしている社員が多発していますが、
そんな中でもいつも通り元気な高木です(笑)。
この調子で秋の制作祭りに元気に励んでいきたいなと思います!


さて、いよいよ10月31日にB’s-LOG COMICS様より発売予定の
リバソンコミカライズ『Re:BIRTHDAY SONG~恋を唄う死神~』
コミックス第1巻!!


完成版を頂きました!

\じゃーん!!/

風船を背景にした表紙が目印です!
コミックス第1巻には、プロローグから始まり、ヨルとカイリのお当番回までのお話が
掲載されているので、表紙もカイリとヨルの2人がちょっと前に出ています。


裏表紙のココロとユユも可愛いです!


リバソンコミカライズは、ゲーム本編の共通ルートを
各攻略対象の男の子達に焦点を当てつつ描いた作品です。

コミックスには、書き下ろし4コマも掲載!(どれもすごく可愛かったです!!)
皆川ハルさんが描く、コミカライズならではの表現で動き出す
特別補習組のみんなの活躍を、どうぞご覧になってくださいね!


それでは死神ブログ第62回、いってみましょう。


-------



【死神制作日記その58:死神候補生のあれこれ】



死神彼氏シリーズとは
本編である『Re:BIRTHDAY SONG~恋を唄う死神~』と、
番外編である『Un:BIRTHDAY SONG~愛を唄う死神~』の、
2つのタイトルのゲーム作品で展開される物語となっております。
(※ハードはどちらもPCです)

読み方はそれぞれ、『リバースデーソング』『アンバースデーソング』と読みます。
制作陣は本編をリバソン、番外編をアバソンと呼んでおります。
みなさんもその略称で呼んでいただけると嬉しいです!


●特別補習組について

死神彼氏シリーズの制作話をお届けしていくこのコーナー。
今週もリバソンの個別ルートのお話をちょこちょこと振り返っていきます。
ネタバレも一部含みますので、閲覧の際はお気を付けくださいね!



●アメのあれこれ

振り返り第3回目は、補習組の年下おじいちゃん・アメについて
お話したいと思います。



▼アメのプロフィール

まずはアメのプロフィールについてご紹介します。
アメの詳細なプロフィールはこちら!

年齢  :15歳
血液型 :AB型
誕生日 :6月3日
星座  :双子座
身長  :165㎝
一人称 :僕
二人称 :あなた、君
長所  :常に冷静
短所  :言い方がキツい
口調  :~です、~ですか?
特技  :物事を分析すること
趣味  :お茶、植物鑑賞
属性  :敬語年下
好きな食べ物:和菓子、茶わん蒸し
嫌いな食べ物:山椒
好きなタイプ:心が優しい人
嫌いなタイプ:心が汚い人
※すべて生前の記録


特別補習組でもっとも年下……かと思いきや、
実は誰よりも長く冥府で暮らしているおじいちゃん、それがアメです。

基本的に他人とあまり話さず、閉鎖的で物静かな性格のアメ。
けれど心を許している特別補習組のメンバーには、
たびたび毒のある言葉を吐きつつもなんだかんだ楽しげな様子を見せてくれます。
年上としての落ち着き、そして年下の純朴さを兼ね揃えたおいしい男の子になっています(笑)。

アメはシュンとセットで作り上げたキャラクターでした。
不器用で強面の不良キャラの傍になぜかついてまわる、
童顔で冷静な男の子……という図が一番に頭に浮かび、
それを掘り下げていった結果、今のアメとシュンが出来ました。

始めはクール枠であるヨルとの差別化に悩まされたものでしたが、
シナリオ中でキャラクターを動かしていくにつれ、
いつの間にかヨルはクールに見せかけたただのお母さん、
一方アメはただの天然、というポジションに落ち着き、事なきを得ました(笑)。
(シナリオ作業を進めていくうちにキャラクターの設定や関係性が出来あがっていく事はよくあったりします)



▼アメの個別ルートについて

続いて、アメの個別ルートについて。


これまで紹介してきたカイリとヨルは、
主人公であるココロの「憧れの対象」という位置づけになっています。
そのため、個別ルートの内容も
「憧れの男の子を、ココロが追いかけていく」という形で描いていきました。

しかしアメとシュンの年下組はその逆で、
「自分の殻に引きこもっている彼を、ココロの手で引っ張り上げる」という形で
作り上げていきました。

自身の特別な能力のおかげで、他人との関わり合いを諦めているアメ。
なまじっか長い時間を冥府で過ごしてしまったがために
閉鎖的な性格がよりこじれてしまった困った彼ですが、
本当の性格は心優しく、人が大好きな男の子です。
それに気付いたココロが、自ら行動し、
アメが前に進めるように背中を押していくのがアメルートです。

アメと静かに育てていく恋を、楽しんでもらえていたら嬉しいなと思います!


ちなみにアメルートで高木が好きなスチルは、やっぱり文化祭ですね(笑)。
あまりの可愛さに「アメがヒロインだ……」と社内で騒然としたのをよく覚えています……。


以上、アメのあれこれについてのご紹介でした!


-------



次回のブログ更新は11月10日(火)となります……が、
絶賛他作品のマスターとシナリオ作業中のため、
もしかしたら予定がズレてしまうかもしれません……すみません!

次回の更新も気長にお待ちください!


それでは~!



→ 『死神彼氏シリーズ』ポータルサイト
→ 『死神彼氏シリーズ』公式Twitter

死神彼氏シリーズ とは?

死神彼氏シリーズポータル
死神彼氏シリーズポータル

その歌は死神が捧げる、
レクイエム――
honeybeeがお届けする甘く切ない恋物語。

Re:BIRTHDAY SONG~恋を唄う死神~
Re:BIRTHDAY SONG~恋を唄う死神~

Un:BIRTHDAY SONG~愛を唄う死神~
Un:BIRTHDAY SONG~愛を唄う死神~

最新記事

死神彼氏シリーズ公式

honeybeeブログ